headAD

2014年2月14日金曜日

Windows Essentials 2012がインストールできない

 ブログでも始めたので、動画編集も必要かなと思い、元々Windows move maker 前のバージョンが入っていたので、2012を入れてみようと削除した。
欲を出したのがいけなかった。新しいものがあれば手を出すのは世の常であります。ハイ

いくら2012をインストールしても99%のところで、エラー: 0x80070002 が出てインストールができない。
検索してみると、結構いろいろあるようで、MSNのコミティにありました。

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windowslive/forum/moviemaker-wlinstall/windows-essentials/79d333f1-cbde-46f1-a292-c9b9283b3f9f


試してみたが、やっぱり同じ。諦めて暫くほっといた。
改めて、調べると"Niisanの波乱万丈記・・・"のブログにたどり着いた。

http://niisan.blog.shinobi.jp/Entry/131/

現象が全く同じだ。

私もメモリを増設し、領域が余ったので2GBもRAM drive化していた。しかも TMPとTEMPをRAMdriveにしていた。
これが原因とは、普通思わないんですが・・・。 Niisanさん、グッジョブでした。
早速、TMPとTEMPを元のデフォルト(%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp)に戻して、やってみると、ビンゴ!!
上手くいきました。

ありがとう、Niisan さん。



0 件のコメント:

コメントを投稿