headAD

2014年2月18日火曜日

2014トランジスタ技術2月号、3月号にはARM付属

 今年(2014年)のトランジスタ技術2月、3月号にはARMマイコンが乗った基板が付録です。

 いくつになっても、雑誌に付録がついているとワクワク楽しみですね。
小学生の頃、「子供の科学」を毎月購読していて、学校で渡してくれて楽しみでしたねぇ。
入荷するころになると、毎日職員室を覗きに行っていたころを思い出します。


 トラ技に話を戻すと2月号は、8pinDIP ARMマイコンと基板がついていて、センサーなどを接続して実験ができます。
3月号はARMマイコン搭載したライタ&デバッガとなる基板ついています。もちろん2月号の基板にも対応しています。

下の写真左が2月号の付録、薄いCDケースに基板と8pinDIPマイコンとCD-ROMが入っています。
右側は3月号の付録、基板上にCPU他の部品が実装されたものです。どうもフリスクに入る程度の大きさです。
どちらも、必要な部品を付け足して動作するようになり学習ができます。
さ~て、 いじってみますか!!。



. .

0 件のコメント:

コメントを投稿